リス イタリア料理店

  • Concept
  • Menu
  • Information
  • Information

Diary

2018.10.14

写真でふりかえる一か月

何かイベントがあるたびにブログを書こうと思ってはタイミングを逃し、また逃し。

結局1か月経ってしまいました。

文章で書くと長くなるので、写真中心で振り返りたいと思います。


*9月5日(水)

上野商工会議所 観光部会

犬山市視察旅行に同行させていただきました。

何も知らずに参加しましたが、ここは愛知県犬山市。愛知県で一番岐阜寄りのまちで、今、観光業で盛り上がっているそうです。

奥に見えるは犬山城。

犬山のまちづくりに携わる方に話をきいたり、古い町家を改装したお店でフレンチをいただき(写真無し)、

「犬山祭」の資料館を見学して、

その後、町を散策。

 

 

 

他人事とは思えないイタリアンのお店を見つけたり(←ここで食事したかった…)、

いい感じの蕎麦屋さんがあったり。(蕎麦好き。でも営業時間外でした…)

お城があって、祭りがあって、古い城下町が広がる様は伊賀とよく似ていました。

そんな犬山で、伊賀の観光の行く先を語り合う町の大先輩方のお話は聞き応えがありました。

うちは観光客向けのお店にはなり得ないですが、そんな店に伊賀市外・三重県外からお客さんが来てくださるのも嬉しいんですよねぇ。

観光、難しい問題です。


*9月21日〜23日

「伊賀焼陶器まつり」に出店しました。

今年で3回目の出店。この陶器まつりと春の「窯出し市」のお陰で料理や器に対する意識が変わってきて今があります。

毎年「陶器まつり」の3日間で一番手ごわいのが天気。会場の写真があまり無いのは1日目2日目の天気が悪くてキレイに撮れなかったから。最終日は気持ちよく晴れてめちゃくちゃ忙しくなって写真どころではありませんでした。

3日続けての出店はハードでしたが、たくさんのお客さんに声をかけてもらって充実感ありました。

ありがとうございました!


*10月3日

「いがぶら2018」

伊賀市文化都市協会さん主催のプログラムです。

ピアノコンサートにいらしたお客さんにワンプレートランチのケータリングを、という企画。

素敵なホールの開放的なロビーに特設レストラン。

お皿は、店でも使わせてもらっている光月窯・大平誠さんの作品。

に、リエゾンさんのバンズを使ったミニバーガー2種と前菜の盛り合わせ。

と、うちのマダム特製のケーキを。

ご参加いただいた皆様にはおおむね喜んでいただけたようでホッと胸を撫で下ろしました。

ありがとうございました!


先月からはこのような感じですが、まだ2週間に1回くらいのペースでイベントがやってくるスケジュールが続きます。

とは言え、メインはそのイベント以外の普段の営業。

どちらもおろそかにならないよう、手を抜かずに頑張ります。

営業予定が変則的になっておりますので、ご確認のうえご予約をお願いいたします。

 

住所

518-0846 三重県伊賀市上野愛宕町1890
(一乃湯さんの4軒隣)

営業時間

昼 11:30~15:00(L.O 13:30)
夜 18:00~22:00(L.O 19:30)

定休日

日曜日・月一回不定休

お問合せ

TEL:0595-51-6573

(電話に出られないことがございます。お手数ですが、
お時間を少しずらしてお電話頂ければと思います。)

駐車場

4台(詳しくはコチラ

お支払

クレジットカードのご利用はできません


RIS
2017 (C) Ristorante italiano Ris.